本文へ移動

土木工事

土木工事について

掘削工(安定処理工法)

※クリックで拡大
軟弱地盤の土質改良のため、補足材料を加えたものに数%のセメントを添加混合し、最適含水比付近で締固めて路盤をつくります。

側溝設置工

※クリックで拡大
既存側溝撤去後、整正して再設置。

下水道工事について

下水道本管工事の工種は、「開削工法」と「推進工法」の2種類があります。
 一般的に行われているのは、開削工法と呼ばれる工法で地面を掘削し下水道管やマンホールを埋設していきます。掘削深が4.0mまで施工ができます。
 それに対して推進工法は掘削深が4.0m以上になり、開削工法で施工できない箇所や交通量の多い道路の横断などの道路通行の妨げをできない箇所で施工をします。
 推進工法は、開削工法とは異なり管路の起点及び終点に立坑と呼ばれる穴を掘りその立坑間を推進機と呼ばれる機械でモグラのように掘り進んで行きます。土質・管路延長などにより様々な種類の推進機があります。
株式会社セイユー建設
〒976 - 0036
福島県相馬市馬場野字
岩穴前201-1
TEL.0244-36-0356
FAX.0244-37-8212
    0244-26-9626
----------------------------------
土木工事/大工工事業/石工事業/タイル・れんが・ブロツク工事業/舗装工事業/塗装工事業/内装工事業/水道施設工事業/建築工事業/とび・土木工事業/屋根工事業/鋼構造物工事業/しゅんせつ工事/防水工事業/建具工事業
----------------------------------
福島県知事(特-24)25829号
TOPへ戻る