本文へ移動

新築工事

施工事例

各施工事例をご覧いただけます。

相馬市荒田地区 復興住宅

※クリックで拡大
尾浜地区と原釜地区から、津波被害を受ける危険性の低い荒田地区を移転先に整備し、
集団移転を促進する事業です。
民間住宅等用地が23戸と災害公営住宅51戸が完成しています。

 

 造成戸数:74戸 

  平成27年3月完成

相馬市復興交流支援センター

※クリックで拡大
この施設は、災害時に地域住民をはじめ、周辺の港湾施設や工業団地で働く人や周辺スポーツ施設利用者の避難所、防災訓練活動の拠点となるよう内部に自家発電機を備え、非常食・毛布などを備蓄しています。

相馬市復興交流支援センター

※クリックで拡大
平常時には、防災教育や防災訓練の場・周辺のスポーツ施設利用者の交流の場として活用されます。

相馬市復興交流支援センター

支援センターの外観は 東京駅 をモチーフにしております。

相馬市郷土蔵

※クリックで拡大
相馬市に建てられた「相馬市郷土蔵」。
2014年7月に「相馬市歴史資料収蔵館」とともにオープンしました。
昔の庶民の生活文化を後世に伝えていくために、
地域の農具などの民俗資料が展示されています。

DOW 相馬井戸端長屋

※クリックで拡大
相馬井戸端長屋
 
この長屋は震災で独り身となった高齢者や障害者が半共同生活を送るための平屋の災害公営住宅です。
 
全館バリアフリー仕様で、2DKの個室のほかに、入居者が共同で利用するランドリースペースや食堂、災害時の支援拠点としても活用できる「共助スペース」などが設置されています。
お互いのプライバシーを保ちつつ、自然な近所付き合いが楽しめる設計になっているなど、被災高齢者の孤立化を防ぐ工夫が随所に凝らされています。
 

某クリニック様 新築(内観)

※クリックで拡大
内部動線は、オーナー様と綿密な打合せを経て、練り上げられました。

某クリニック様 新築(外観)

※クリックで拡大
シンプルな中にも、菜のはなをイメージしたあざやかな逆円錐体のコーナーを提案しました。

某調剤薬局様 新築

※クリックで拡大
某地域に新規オープン

相馬市 T様邸新築(外観)

※クリックで拡大
2人住まうにはゆとりのある平屋建て住宅

相馬市 Y様邸

※クリックで拡大
高気密・高断熱 太陽光発電搭載型オール電化住宅

相馬市 Y様邸

※クリックで拡大
太陽光発電ソーラーパネル

相馬市 Y様邸

※クリックで拡大
高気密・高断熱 太陽光発電搭載型オール電化住宅

大和町 大型犬舎

※クリックで拡大
わんちゃんたちが思う存分走り回れるドッグランがあり、その中央にはひときわ目立つ大型犬舎

相馬市 K様邸

※クリックで拡大
高気密・高断熱 オール電化住宅

賃貸アパート(仙台)

※クリックで拡大
閑静な住宅街に佇むシックな創りのアパートです。

携帯ショップ

※クリックで拡大

*クルト販売センター

※クリックで拡大
屋根大半がドーム型で2階部分のは託児室になっており、床面積の半分以上を子供たちが安心して遊べるバルコニーになっています。
株式会社セイユー建設
〒976 - 0036
福島県相馬市馬場野字
岩穴前201-1
TEL.0244-36-0356
FAX.0244-37-8212
    0244-26-9626
----------------------------------
土木工事/大工工事業/石工事業/タイル・れんが・ブロツク工事業/舗装工事業/塗装工事業/内装工事業/水道施設工事業/建築工事業/とび・土木工事業/屋根工事業/鋼構造物工事業/しゅんせつ工事/防水工事業/建具工事業
----------------------------------
福島県知事(特-24)25829号
TOPへ戻る